ヴィソルカス教授からのメッセージ&プロフィール

 
   
 
 
 
ヴィソルカス教授からのメッセージ&プロフィール



メッセージ
ホメオパシーという革新的で協力かつ繊細な治療法が、ついに日本史上初めて、私がこれまで40年間実践してきた方法で導入される運びとなり、嬉しく思います。
私は、これまで関わってきた20万人以上の患者さんを通して、この治療法のもたらし得る恩恵と癒しを私自身の目で確かめてきました。

クラシカルホメオパシーは、きっと日本に多大な恩恵をもたらすことでしょう。
なぜなら、クラシカルホメオパシーは繊細で力強く、日本の伝統的な絵画、芸術や療法に通じるところがあるからです。


プロフィール
ヴィソルカス教授は1932年アテネに生まれ、これまで約40年間、世界各地でクラシカルホメオパシーの実践と教育に尽力してきました。

1967年にアテネで医学生にホメオパシーを教え始め、1970年にはホメオパシー医学センターを設立。1978年、アテネおよびアロニッソス島で世界各地から訪れる医師・薬剤師、そして様々な分野にわたる医療関係者の方々にホメオパシー医学の教育を始め、1995年アロニッソス島にインターナショナル・アカデミー・オブ・クラシカルホメオパシー(IACH、現:FCH)を設立し、理事長を務めながら現在も教壇に立ち続けています。
1996年には、スウェーデン議会より第2のノーベル賞と称される「 Right Livelihood 賞」を授与され、功績を高く評価されています。

40年の長きにわたる研究によりクラシカルホメオパシーに科学的にアプローチし、人間の病と健康に関する理論を確立したヴィソルカス教授の著書や理論は、ホメオパシー界において新たな基礎概念となっています。





FCHとは
FCHの概要
ヴィソルカス教授からのメッセージ&プロフィール
校長Dr.ロバートからのメッセージ&プロフィール
FCHの特色
メディア掲載記事