アディショナルコース

 
   
 
 
 
推薦図書
◆ジョージ・ヴィソルカス教授のプロフィールはこちら

『ヴィソルカス教授のクラシカルホメオパシー 〜 新しい時代の医学 〜』

著者/ジョージ・ヴィソルカス
翻訳/秋山賢太郎
出版社/アルマット

本書はすでに世界中で翻訳・ベストセラーとなっている「HOMEOPATHY Medicine For The New Millennium」の唯一の邦訳です。
ヴィソルカス教授によって、ホメオパシーの基礎理論が正確かつわかりやすく解説されており、クラシカルホメオパシーの入門書として最適な一冊です。
クラシカルホメオパシーによって奇跡ともいえる治癒を遂げた症例も掲載されています。





『ヴィソルカス教授のサイエンス・オブ・ホメオパシー <上>理論編・<下>実践編

著者/ジョージ・ヴィソルカス
翻訳/秋山賢太郎
出版社/アルマット

本書は世界中のホメオパスのバイブルともいえる名著The Science of Homeopathyの初邦訳です。
クラシカルホメオパシーを40年以上も研究、実践し続けたヴィソルカス教授が、15万以上の症例をもとにクラシカルホメオパシーの理論体系を科学的なアプローチによって解説した専門書です。
クラシカルホメオパシーに関する事柄だけでなく、ヒーリングの基本原則や健康と病の問題、「人間とは何か」といった深遠なテーマについて触れています。

(序章より抜粋)

本書はヒーリングに関する簡単な原則と方法論の解明を試みたものであり、専門家のみならず、この分野についてより深く学びたいと願う一般の読者の方も対象としている。
本書では以下のことに力を注いだ。

1.ヒーリングの基本的な法則について概説した。これらは昔から効果的なものとして実践されてきたが、現代に入って初めて系統的にまとめられた。
2.人間の精神的発展と健康の状態との関係を示した。これについて理解しなければ、治療者は根本的な治療をすることができない。
3.人の永続的な健康回復を得る方法論について詳しく示した。

本書は、大きく4つに分かれている。最初の方の章では、ホメオパシーの科学から導き出された人間・健康・病気という三つの最も基本的な概念について説明する。これらはホメオパシーのみならず、他の治療法にもあてはまる普遍的な概念である。次に健康と病気との両者の関係についての法則と原理の解明を試みる。第二部(下巻)では、先述した理論を正確で系統的な方法で実際にいかに適用されるかをくわしく見ていく。最後に補遺として臨床例とその分析を記す。








コース概要
コース概要
プロフェッショナルコース
イントロダクションコース
セミナー
学校説明会
FAQ
エントリーフォーム
推薦図書